« 祝・3か月 | トップページ | 人生ピンカラ。 »

2008年3月16日 (日)

フーちゃん、がんばれ!!

昨日、今日とフーちゃんの日だった。
正チャンはフーちゃんが来てニコニコしっぱなしだった。なんせフーちゃん、
大人も考え付かないような、オモシロイ事やって、
正チャンをあやしてくれるもんだから。
で、今日は池袋西武へ行ってきた。
フーちゃんが「本屋に行きたい」っつうもんで。池袋リブロ。
着いて直行、学研の科学コーナー、フーちゃん悩んだ末に買った物は
「電磁石・でかモーター」っつう、実験キット。なんでこれなの?
帰宅してすぐ、製作にとりかかる。
「マリエちゃん、ドライバーってある?」とか、
一体この子は何を始めるのか、小学3年生(今度の4月で)。
なんか、電気発生させるよくわかんないことやってて、
それやってたらケムリ立ち初めて
「ちょっと、アンタ、ドリフの爆発コントみたいになるつもり!!??」
とかいっても、マリエの事は完全無視。
色々難しい所は私の夫に聞きながらやってたけど、
ほんとにこの子は一体誰に似た?というかんじである。
(多分、元・夫かもしんないけど。)
ネジしめたり、コイル巻いたり真剣な表情のフーちゃん、
「なんかアンタ、まるで特攻野郎Aチームのメカニック担当みたいじゃないの!?」
なんて私がちゃかしても「ふ〜〜ン。」なんて言われるばっか。
私に抱かれた正チャンは「アック〜〜ン、ウック〜〜〜。」とか言ってるのが
まるで「パーマン2号」のようである。喃語、まるで猿。
最後に小さい車輪を埋め込むのが、力の弱いフーちゃんには
大変だったようで、そこはようやく親の出番。っつうか、
特攻野郎Aチーム・力持ちの出番である。「マリエにまかせろ!!」
トラックを引っくり返すかのような形相で、
グリグリと力技で車輪をねじ込み作業完了。
娘がメカニック担当で母親、力技担当。情けねぇ。
その後、ベランダでタバコを吸ってたら
「マリエちゃーん、こんなふうになったよ〜〜。」と、フーちゃんが
さっきの完成品に、プロペラを装着させて持って来た。
そして、私の吐き出すタバコのケムリを
自家発電のモーターで、プロペラ回して飛ばしてた。

フーちゃんて、一体どんな子になるんだろう?
なんか将来、ロボコンとか出てそうな、そんな絵ヅラが脳裏に浮かんだ。

その後、フーちゃんが帰ったら、正チャン泣く泣く。なんで??
仕方ないから「春休みになったらまたフーちゃん来るって!!
また遊んでもらえるよ!!!」と言ったら、なぜかピターと泣き止んでた。
凄いと思った。

|

« 祝・3か月 | トップページ | 人生ピンカラ。 »