« ついに申告 | トップページ | 東京ミッドタウン »

2007年5月12日 (土)

ここ最近の事、色々。

ふと気が付くと、一日が終わって、また新しい一日が始まってる、
なんだかやたらと時間が流れるのが早い。
こないだ日記を書いてから、あっとゆう間に数日が過ぎてるし。
何やってたんだろう、自分。午後とか、暑い日が続いてて、
なんか、時間の流れ方が夏っぽい。

さて、確定申告。豊島区役所に、「処女」みたいな気持ちをひっさげて
ドキドキ死にそうな気持ちで赴いたにもかかわらず、
受付の職員に「現住所が新宿区だったら、そっちに行ってくれる?」と
すげなく追い返された・・・・・そういうことだそうです。
それで、新宿区の税務署に、平成15、16年度のやつ、2年分持ってって
申告を済ませた。17、18年度も、早めにやらねばならない。
夫には書類の作成、頑張ってもらいたいものだ・・・
そんな彼を私は、ドアの陰から見守って、ただひたすらずっと待つのね・・・
ただし、悲壮感は無し。(時々「まだ!!??」とか、催促を入れる。
自分は、締め切り守った事もないくせに。)

ところで、なんだか、放浪していた。
ふらりと、大昔住んでたとこに行ってみたりして。
埼玉県の上福岡には、20〜22歳くらいまで住んでたはずだ。
父が東京に転勤が決まって、まーた家族と一緒に住むハメになったのであった、
せっかく一人暮らししてたとゆうのにさ。
上福岡の、家族4人で住んだ団地はまだ健在であった。
「私の元・部屋」の窓を見たら、わびしい昔の事が色々思い出されて、
今の自分は、友達とか、人に恵まれてる人生を送ってて、幸せだよなぁと思った。

そんで、きのうは、生まれて初めて「茅ヶ崎」なんて行ったのだ。
なにやってんだ?私。なんか、ふらり旅だ。
駅からすごく歩いて、道ばたに、なにやら可愛い雑貨屋があって、
そこで手作り石けんを4個購入。そんで、歩き回って偶然見つけた
うどん屋に入って、うどん食った。「海渡」とかゆう名前の店だったかな。
凄いめんつゆだった。うますぎて。うどんも、かみしめると
「モチモチ」ってかんじ、ではなく「ングチっ、ングチっ」ってかんじである。
「・・・・うどんって、うまいんだ。」と私は初めて思った。
今まで私にとっての「うどん」は、単なる小麦粉のカタマリでしかなかった。
それなのに。いやー、凄かったな、うますぎて。
今まで、ウマイって思った事もないモノを、初めてウマイって思う瞬間って
あれって、ほんとに幸せなカルチャーショックだな。
レバーうまいって思ったの初めて、とか、馬刺ってうまいんだ、とか、
他にも色々あったけど。今後の人生でも、そんな幸せなカルチャーショックを
たくさん受けていきたいものだ。
ところで茅ヶ崎の海。・・・さわやかだった。サーフィンやってる人達が
いっぱいいた。砂浜で犬を走らせながら、キャッチボールをしている
男女がいた。ジーンズに白いシャツで、歯も白そうで、なんだか
さわやかの極みを見た、という思いでいっぱいになった。
ある意味カルチャーショック。うどんショックは、幸せなショックであったが
こちらの、さわやかの極みに関しては。
ただ単に、もの凄く卑屈になるようなカルチャーショックであった。


|

« ついに申告 | トップページ | 東京ミッドタウン »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。